ご挨拶

 
当社は、昭和34年全国で17番目の中央卸売市場として開設された札幌市中央卸売市場の青果部卸売業者として営業を開始してから、約半世紀が経ちました。
 この間、平成18年には現在の新青果棟が完成し、平成20年には近代的冷蔵設備を備えた自社倉庫を新築し、生鮮青果物流通の高度化に対応してきました。




 農林水産省の第九次卸売市場整備基本方針において札幌市中央卸売市場は「中央拠点市場」に指定され、情報受発信機能や市場機能の強化、さらには戦略的運営の確保が求められております。
 丸果札幌青果は、北海道唯一の中央卸売市場の卸売会社として、日々変化する流通環境に対応し、国内はもとより世界各国の青果物を北海道の消費者へ届け、北海道の青果物を全国各地の消費者へ発信するなど、生産者と消費者をつなぐ食のコーディネーターとして、「青果物流通のプロ集団」を目指します。

代表取締役社長勇ア 恒宏

社是へ